DVDを買取ってもらう場合、宅配買取・出張買取・店舗買取のうちどれがお得?

DVD買取サービスを利用する場合、どのような買取サービスを利用した方がよいでしょうか?

宅配買取・出張買取・店舗買取について

店頭買取と出張買取のメリット・デメリット

いらなくなったDVDがあるなら、ぜひ買取してもらうことをおすすめします。
DVD買取の方法はいくつかありますが、それぞれにメリットとデメリットがあります。
ここでは店頭買取と出張買取について考えてみましょう。

出張買取の最大のメリットは買取金額

店頭買取というのはお店に直接DVDを持ち込んで買取をしてもらう方法で多くの人がすぐに思い浮かべることのできる買取の仕方でしょう。
一方出張買取というと中にはよく知らないという人もいるかもしれませんが、買取店のスタッフが自宅にやって来て査定および買取をしてくれるというものです。
出張買取の最大のメリットはお店に出向くことなく買取が実現するという点ですが、そのほかにも挙げられます。

それは買取金額です。
店頭買取の場合、マニュアルが設定してあるので査定金額が大きく変動することはまれです。
けれども、出張買取では査定するスタッフによって金額がアップするかもしれないという点はメリットといえるでしょう。
ただし、この点は裏を返せばダウンする可能性も秘めています。
つまり査定する人の裁量で金額が決まるという点なので、ダウンする事態を回避したいなら事前にどんな品物を売りたいかを伝えておくことも大切です。
そうすればその分野に詳しいスタッフが来て適切な査定をするので査定額のアップが期待できるかもしれません。

それぞれのデメリットは?

店頭買取のデメリットとして挙げられるのは、お店に品物を持って行かなければならない点や近所にお店がないことがあり得る点も挙げられます。
その点、出張買取なら電話やインターネットで申し込みをしておけば約束の日時にやって来てくれます。
ただ、約束日時は自宅で待機しておかなければなりませんし、中には知らない人が家の中に上がり込むのを好まない人もいるかもしれませんね。

こういった点を考慮して、どちらが自分に合っているか判断するといいでしょう。

関連する記事

You Might Also Like