DVDを買取ってもらう場合、宅配買取・出張買取・店舗買取のうちどれがお得?

DVD買取サービスを利用する場合、どのような買取サービスを利用した方がよいでしょうか?

宅配買取・出張買取・店舗買取について

出張買取と宅配買取、選ぶならどっち?

もう不要になったDVDを処分しようと思ったときには、業者に買い取ってもらうことをおすすめします。
たとえ大した金額にならなくても、少しでも手元にお金が入るのはうれしいことですよね。
では、DVD買取の手段としてはどんな方法があるでしょうか。

宅配買取と出張買取とは?

まず誰もがすぐに頭に浮かぶのがお店に売りに行くというやり方がありますが、最近は宅配買取や出張買取が便利だと利用している人が急増しているのです。
ここでは、この2つの方法について比較・検討してみましょう。

宅配買取というのは売りたいDVDを買取店に送り査定の上で買取してもらい、出張買取はお店のスタッフが売りたいという人の自宅に出向き、そこで査定をし買取も行なうというものです。
いずれも査定をしたうえで買取金額を提示し納得できれば買取成立、納得できなければ買取を拒否することも可能です。

高く売るならどっち?

いざ買取を依頼する場合に気になるのが買取金額ではないでしょうか。
どうせ売るなら高く売りたいものですが、この2つではさほど大きな違いはないのが実情です。

それぞれ依頼をするといろいろな経費関係が発生しますが、品物を送らなければならない宅配買取では送料はお店で負担してくれます。
また品物を送る際の梱包資材も「キット」として無料で提供してくれるところが大半です。
出張買取のスタッフが自宅にやってくる際の交通費はお店負担です。
申し込みのときもどちらも電話やインターネットで依頼できます。
ただし査定金額が納得できず買取をしてもらわないのであれば、宅配買取の場合には返送に掛かる費用はこちらの負担となる点は知っておくべきでしょう。

どちらが自分に合っているかを見極める

宅配買取では品物を梱包して送付するという手間が発生しますが、出張買取ではそれらは必要ありません。
その代わり、出張買取の場合はお店からスタッフが来る日時には自宅にいなければならないのを面倒と思う人もいるかもしれません。
また、知らない人を家の中に上げるのを好まない場合もあるでしょう。

こういった点を知り、いずれが自分に合っているかを見極めたうえで選択しましょう。

関連する記事

You Might Also Like